どんなレジャーでも簡単に設営できる【ワンタッチテント】特集!! コチラをCLICK!

青物が絶対釣れる【おすすめメタルジグ】目指せ!ショアからブリ!!

岸から青物を狙う【ショアジギング】


この釣りで使用するメインのルアーがメタルジグというもの



実はこのメタルジグは青物以外にも多く魚に有効なルアーで、投げれば何かしらは釣れる万能ルアーなんです



今回は、そんな万能ルアーのメタルジグの中でも

絶対に釣れるメタルジグ

そんなアイテムがあれば知りたいですよね


そこで今回『釣れるメタルジグ』を何点か紹介したいと思います

目次

メタルジグとは?

メタル=金属

主に鉛やタングステンなどの金属の塊で出来たルアーの事


主にショアから使用するのは20g~80gと重量があるため抜群の飛距離を誇り、比重の高さから沈下速度も速く遠く深くを狙う事が可能です



金属で出来たボディは耐久性も高く大型魚や歯の鋭い魚からのバイトにも耐えることができるため、大型狙いには欠かせないルアーなんです

メタルジグの使い方


基本的な使い方は

メタルジグの使い方
  1. 思いっきり沖までキャスト
  2. フリーフォールで底まで沈める
  3. 着底した瞬間からワンピッチワンジャークで早巻き
  4. 中層まで巻き上げたら再びフォール
  5. 足元まで繰り返す

それぞれの形や重量のバランスによって泳ぎで誘うタイプフォールで誘うタイプフラッシング効果を発揮したりと様々なバリエーションがあります


大事なのは

その日のヒットパターンを見抜く事

複数のメタルジグを用意して、あらゆる環境に対応できるようにしておきましょう

メタルジグで釣れる魚

ブリヒラマサなどの大型青物はもちろん、中型であるハマチサバ尺アジクラスにも有効


根に潜むカサゴなどのロックフィッシュたち



さらにシーバス太刀魚、フラットフィッシュであるヒラメマゴチまで魅了することが可能


つまり

全てのフィッシュイーターが釣れる!

しかし全ての魚は捕食の仕方に違いがあるため、対象魚に合わせたセッティングというものが重要となります


これを怠るとルアーロストに繋がってしまう可能性が高くなってしまうので注意しましょう

おすすめメタルジグ

ここからは実績の高いメタルジグについて、それぞれの特長と共に紹介していきたいと思います

メジャークラフト ジグパラ セミロング

低価格でありながら釣れると評判で人気ナンバーワンのメタルジグ


長めのシルエットが魅せるスライドアクションと、ヒラヒラと舞うように起こるフラッシング効果で大型青物の捕食スイッチをオンにするジグ



フロントに取り付けられた2本のフックで、捕えた獲物を逃がしません

メジャークラフト ジグパラ スロー

リアバランスに設計されたジグパラ


じっくり誘ってフォールで喰わせることに特化したメタルジグ



標準装備のフックは、シングルフック仕様でフロント2リア1のセッティング



表面のコーティングも強く、ロックフィッシュやフラットフィッシュなどのボトム狙いに威力を発揮します

ダイワ サムライジグ

安定した泳ぎとフォール姿勢を誇るダイワのメタルジグ


あらゆる状況にも対応できるバランスの良さが魅力で、水中での激しいジャークにも姿勢が乱れにくくリアフックにラインが絡む【テイリング】しにくい設計



激しいアクションが必要なショアジギングにおいては、トラブルレスは大きな魅力です

シマノ コルトスナイパー TGベルサーテ

センターにタングステンの重りを配置したシマノから販売されるメタルジグ


小ぶりなボディにもかかわらず、強風時でも安定した飛行姿勢を取ることが可能で抜群の飛距離を誇るのが特徴



振動しながら沈む【バイブレーションフォール】で、フラッシングと波動で誘うフォールで誘う事に特化したジグ

ジャッカル ビッグバッカー スライドスティック

スリムなボディ形状でキビキビしたアクションが得意


レンジキープ力が高く、フォール姿勢もヒラヒラ落ちフラッシング効果も高いのが魅力



中層で喰ってくるサバサゴシを狙うならこのメタルジグ

オーシャンルーラー ガンガンジグ2

重心をセンターに集め、アクションとフォール時にイレギュラーなアクションを起こすジグ


私が初めてヒラメを釣った思いで深いメタルジグ



特にフォール中にローリングするアクションが魅力で、ロングジャークからのフリーフォールという楽な釣り方で誘える疲れにくいのも◎

カルティバ 激投ジグ レベル

独自の【タフボーン設計】により圧倒的な耐久力を誇るメタルジグ


塗装もコーティング効果が高く剝げにくいのもイイです



ダートローリングからの水平フォールのスローなアクションがブリクラスの大型青物には特に有効です

ジャクソン スプーンコンプリート改

スプーンに近いような独特なボディ形状は、コンパクトさを武器とし安定した飛距離を稼ぎます


特化すべきはフォール姿勢で、まるで木の葉がヒラヒラと舞い落ちるようなシルエットで長時間アピールすることが可能



フックの位置も中間以降の配置となり、青物よりもヒラメ・マゴチに向いたメタルジグです

エバーグリーン カプリスキッド

重心を後方においたリアバランスのメタルジグ


しゃくった時の見せる切れのいいダートが青物に有効



一瞬魅せるヒラをうつような動きが、強制的にフィッシュイーターの捕食スイッチを入れてしまうアピール性の高さがポイント

ダミキジャパン 闘魂ジグ

ライトショアジギングを定着させた名作ジグ


センターバランス風リアバランスという独自のバランスを持ち、フォールでもアクションでも誘えるロングセラーモデル



フロントフックには飾りも装着され、アピール度も高く手軽に使えるのがヒットの理由です

ハヤブサ ジャックアイ

ポイントとなるのは大きなアイ


ボディのフラッシング効果と相まって強烈なアピールを実現



さらにセンターバランスに設計されたウエイトがイレギュラーなダートを演出し、活性が低い場合やスレたターゲットに強烈なインパクトを与えるジグ

マリア ムーチョ・ルチア

コスパに優れるメタルジグ


バランスが良く遠投性やフォール姿勢に定評があり、塗装面のもコーティングが施され剥がれにくいので長く使用できます


サゴシの反応が良く、小ぶりなシルエットからマイクロベイトパターンにも使用したいジグ

まとめ

多くのフィッシュイーターを虜にする【メタルジグ】


圧倒的な飛距離を持ち、突然あらわれたナブラにも対応できるのが魅力でルアーボックスには必ず入れておきましょう



今回いくつか紹介させて頂きましたが、私個人的に持っておきたいメタルジグは

おすすめメタルジグ
  • ジグパラ セミロング
  • ガンガンジグ2
  • ジャックアイ

の3つ

これがあればあらゆる場面とターゲットに対応できると思います


是非とも大物とのファイトを体感してみてくださいね


釣り・フィッシングランキング にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

生まれも育ちも関西人

釣り・乗り物・睡眠が生きがいなアウトドア派のインドアな男

自分の気になることだけ発信します

コメント

コメントする

目次
閉じる