ショアからブリが釣れるロッド特集!コチラをCLICK!

自然のなかでくつろぎタイム!コスパの高いアウトドアチェア

キャンプや釣り、フェスや公園レジャーなどのアウトドアにおいて意外と座っている時間は長いんです

レジャーシートで直接地面に座るのもいいんですが、あると便利なアイテムが

椅子

軽く腰を下ろすタイプやゆっくりとくつろげるタイプまで、様々なアウトドアチェアが販売されているため

どれを選んだらいいか分からない?

って方も多いのではないでしょうか?

快適なアウトドアを満喫するためには

椅子選びは重要

そこで今回は【アウトドアチェアの選び方】について解説していきたいと思います

目次

スタイルで選ぶ

フォールディングチェア

平たく折りたたむタイプの椅子

フラットな座面と高い背もたれをもつ構造で、座り心地がよく長時間座っても疲れる事はありません

しかし、収納サイズが少し大きくなってしまうのが難点

家庭でも使いやすく、一つは持っておきたいアウトドアチェア

収束型チェア

中心部に向かってワンタッチで収束でき、傘に様に細長く収納できる椅子

専用の袋が付属しているタイプが多く、収納性に優れるため荷物を減らしたい方にはおすすめです

座り心地はフォールディングタイプに劣りますが、値段が安くコスパに優れるアイテム

釣り】なんかにもおすすめですよ

ロースタイルチェア

地面に近く、ゆったりとしたくつろぎの時間をあたえてくれる椅子

座面の高さが30cmほどが一般的で、なかには座椅子のように足部分が無いタイプも有ります

全体的に収納サイズが小さく軽量なものが多いため、お座敷スタイルの女子キャンプなどにおすすめ

会話が弾む事でしょう

アウトドアベンチ

2~3人が並んで座る事ができる椅子で、背もたれが「アリ・ナシ」のタイプがあります

座るだけではなく横になる事も可能

2つ折りが基本ですが、中には3つ折りや4つ折りになり更にコンパクトに収納できるタイプも存在します

4人以上のレジャーなら、椅子を4つ用意するよりも荷物が減らせる事もあるので選択肢に入れておきましょう

目的で選ぶ

素材も大事

椅子に使用される素材も重要なポイント

アルミのフレームなら軽量で設営や撤収がしやすく、木製のフレームなら丈夫で自然に馴染み最高の雰囲気が味わえます

座面や背もたれ部分なら、メッシュ素材は通気性がよく夏でも快適に過ごせるし、焚火の側で使用したいなら燃えにくいポリコットン素材を選びましょう

快適な機能性

ただ座るだけなら値段で選んでもOK

ゆったりとしたくつろぎを求めるならリクライニング機能が付いたタイプや、アームレストが付いたタイプなら思わずうたた寝するほどの快適性が手に入ります

さらに本体が360°回転できるタイプなど、持っておけばキャンプ以外でも使用できるタイプもおすすめ

腰が悪い方は、座面のクッション性も気にしておきたい所

携帯性も考えて

車で移動するレジャーなら重量はあまり気にせず、他の荷物とのバランスを考えて選べばOK

食事が目的ならテーブルの高さにあった椅子を選ぶようにしましょう

しかし、バイクでもツーリングキャンプなら出来るだけコンパクトに収納でき、重量も2kg以下ぐらいに押さえておきたい所

おすすめアウトドアチェア

ムーンレンス(MOON LENCE)アウトドアチェア

中国製のアウトドアチェアで、値段で選ぶならコレ!

重量は僅かに900gと軽く、組み立てもコードに繋がっている足同志を合わせるだけの簡単設営

両サイドにはポケットが取り付けられ、収納スペースも確保されています

まさにコスパ最強と言えます

ロゴス(LOGOS) 回るんチェア

有名メーカー、ロゴスから販売される『回転式アウトドアチェア』

回るだけではなく横にもユラユラと揺れる事ができ、このうえないリラックスタイムを演出してくれるアイテムです

専用のバッグが付属し、足部分を取り外してコンパクトに収納する事が可能

しかし座面の幅が52cmと狭く、人によっては窮屈と感じてしまうかもしれません

キングキャンプ(King Camp)キャンプチェア

体全体を包みこむアウトドアチェアで、見た目もカッコよく目立つこと間違いなし

高い背もたれとアームレストに加え、綿の入った座面は座り心地抜群!!

160kgにも耐えられる強度がありながら、収束型でコンパクトに収納できるのはキングキャンプぐらいです

サイドのクーラーボックスで飲み物の管理もバッチリ

エックスギア(XGear) リクライニングチェア

背もたれがリクライニングできるアウトドアチェア

低価格でありながら、椅子だけではなく収納袋・枕・足置きまでセットになっているのが特徴

ネジで固定されている足置き部分は、必要ない時にサイドにスライドさせればテーブルに早変わりする万能チェアです

リクライニング角度は固定できないのが難点

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)グラシア フィールド座椅子

お座敷キャンプに使用するならコレ!

家庭用の座椅子と違い、背面にはフレームが取り付けられていて耐荷重も80kgと高く安定感は文句なし

同タイプのチェアの中でもコンパクトな収納性はナンバーワンです

値段も安く、日帰りレジャーでも活躍できるアイテムと言えます

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 折りたたみべンチ

丈夫なスチール製のベンチタイプチェア

幅94cmは大人2人でもゆったり座れるサイズです

設営は開くだけで簡単にでき、取っ手付きで折りたためばカバンのように持てるため持ち運びも便利

お子さんとの運動会や海水浴なんかに活躍できるベンチ型チェアです

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次へ
目次
閉じる