家族分の布団を洗うのが大変な方は【ふとんリネット】に依頼

日常の悩み

家族の多い方にとって面倒な家事といえば洗濯。

衣類以外にシーツや布団カバー、枕カバーは洗いますが布団は洗っていますか?
干している家庭は多いと思いますが、実は布団も定期的に洗ったほうがイイんです。

しかし、単身者ならともかく家族全員の布団まで洗うとなると回数が増えてしまい、時間がいくらあっても足りません

だからといってコインランドリーに持っていくのも大変ですし、何より重いんですよね(*ノωノ)。

そんな時は宅配布団クリーニング専門店にお任せを(^^)/

中でも洗う枚数が多い家庭は【リネット】がおススメです!!

スポンサーリンク

布団を洗う必要性

毎日お風呂に入ってから寝る方がほとんどなので、布団は余り汚れていないと思いがちですが、実際には目に見えない汚れがたくさん付いているのです。

大量の汗

人は寝ている時に大量の汗をかいています。

汗というのは水分ですので布団の中にしみ込んでしまいカビを発生させてしまう原因となってしまいます。

さらに布団が重たくなり、ペタッとしてしまうので寝苦しいと感じることも。

天気のいい日に干せば大丈夫でしょ?

確かに乾燥させる事は大事ですが、天気によっては干せない日もありますよね?
内部で発生したカビは一日干しただけでは完全に取り除くことは不可能💦

さらにカビより怖い存在が・・・。

ダニの存在

家庭の中で多く発生しているのが【ヒョウヒダニ】というダニで、このダニの特徴はほこりやフケ・垢を餌として繁殖します。

つまり、布団や枕というのは繁殖するのに最適な場所ということ!

よく『ベランダでほしいながらパンパンと叩く』という光景を見かけますが、これではダニは死にません。
ほとんどのダニは温度の低い裏側へと回り込み生き残ります。

では一部の死んだダニはどうなるのか?

パンパン叩く行為により死骸が粉砕されまき散らすことになってしまうのです!

結果どうなるのか?

カビの胞子やダニの死骸が空気中に漂うことになり、それを吸い込むことによってぜんそくアレルギー反応を起こしてしまう危険性があります。

特に小さいお子さんのいる家庭や、家族にアレルギー体質の方がいる家庭では、毎日使用するものなので場合によっては命にかかわる危険なレベルとなってしまうのです!!!

リネットのサービス

ご近所のクリーニング店に出している方は多いと思いますが『自分で持って行って、自分で取りに行く』って形が基本ですよね?

しかし、リネットは宅配サービスに対応していますので

1・自宅まで布団を取りに来てくれる
2・クリーニング後は自宅まで届けてくれる

つまり、外出する必要が無く家に居ながら布団クリーニングが完結するんです(^^)/

利用方法

【1】公式サイトにアクセスし申込内容を記入すると、3~4日後に発送キットが届きます。

中身は
専用バッグ』・・・サイズ的にシングルの掛布団、敷布団が2~3枚入る程度

圧縮袋』・・・よくある掃除機で吸引し圧縮する袋です。少し枚数が増えるようならコレで圧縮しバッグへ

これ以外の袋に入れることはできません!!入らないと思ったら注文時に専用バッグの数を増やしてください

【2】申込時に指定した集荷日に、ヤマト運輸の配送員が自宅まで引き取りに来てくれますので、バッグに詰めた布団を渡すだけで完了。

あとはクリーニングが終了後、お届け希望日にヤマト運輸が自宅まで配達してくれます。

希望日は予約状況で変わりますので早めの予約がベスト!

気になる料金は?

1枚:8800円
2枚:11800円(1枚あたり5900円
3枚:12800円(1枚あたり4267円
4枚:14800円(1枚あたり3700円
5枚以降からは+3000円ずつ追加されていきます

このようにクリーニングに出す枚数が多い方には、増えるほど1枚あたりの料金が下がるため

家族の多い方にはかなりお得なシステム!!

サイズはシングル・ダブルの料金ですので、それ以上の大きな布団は別料金がかかってしまいます。

お得なオプション

のクリーニングは2000円

毛布は本来、別計算となり1枚2990円となりますが、布団2枚と一緒に出すと1枚1500円となりお得。

さらにダニ対策として【防ダニ加工】も1枚あたり+1000円で引き受けてくれるため、小さなお子さんがいる家庭では安心できるサービスです。

防ダニ加工はクリーニングに出した全ての布団・毛布が対象です。
「アレとコレだけ加工してください」という希望はかなわないので注意を!

(例)
布団3枚(3枚で12800円)
毛布1枚(布団2枚以上と一緒なので1500円)
枕1つ(2000円)
防ダニ加工、すべての布団に有り(3枚なので3000円)

合計19300円となり、1アイテムあたりの費用は3860円となり、毛布と枕以外には防ダニ加工されます。

洗濯~乾燥工程

【1】クリーニング工場に到着後、検品作業が行われます。
これは汚れや破れ、布団の種類によっては洗えないものも有りますのでチェックするためです。

料金が確定するのは検品の後になりますのでご注意を!

【2】酵素の力を使い汚れやシミを分解し、独自の洗剤で布団の奥底にひそむ【ほこりやダニ】を徹底洗浄!

さらに専用の布団乾燥室があるため、外に干すデメリットである『排気ガスや花粉』のようなアレルゲンの付着を防いでくれます。

乾燥は2工程で行われるため、中の綿がふんわりと仕上がります

【3】クリーニングの終了した布団は、専用の圧縮機で小さくなって自宅へ戻ってくるため、来シーズンまでクローゼットでの保管も楽になります。

圧縮に弱い羽毛布団を出す場合は『つぶれたまま戻らない』という可能性もありますのでご注意を!

利用時の注意点

ネットで申込み自宅で完結』ってシステムですので、利用する時は後々のトラブルを回避するため、事前に知っておくべき事項があります。

布団の種類

工場での検品後の料金が確定してしまうため、出した枚数より減ってしまう可能性があります。

どういうことかと言うと「5枚依頼したけど洗えるのが4枚」だった場合、自分が思っていたより1枚あたり140円割高になってしまうということ。

洗えない布団の種類は、公式サイトで確認してから配送キットに入れてください

枚数について

枚数ごとに課金されていくタイプですので、布団カバーやシーツは外しておく事!(別料金が発生してしまいます)

まとめ割引の対象が1つの配送キットに対してという事に注意してください!!

どういう事か?

キット例1
一つのキットに5枚の布団の場合
17800円
キット例2
1つに3枚、もう一つに2枚の計5枚の場合
12800+11800円 計24600円となってしまいます。

出来る限り一つのキットに多くの布団を入れてください!

クリーニング期間

申し込んでから配送キットが届くまでが3~4日、予約状況にもよりますがクリーニング終了まで早くて10日ぐらいですので、トータル2週間ぐらいはかかってしまいます。

「今すぐ洗濯したい」って希望には応えられませんので、春や秋にかけて気温の大きな変化がある時期に、余裕をもって依頼するのがベストとなります。

利用すべきタイプの家庭

枚数が増えるほどお得になるシステムですので

家族の多い方は【ふとんリネット】を選ぶべきです!!

一つのキットに入れる技術が必要ですが、慣れてくれば5~6枚は入れることが可能。

また、ダニは子供やアレルギー体質の方には危険な存在となります

オプションを付けたとしても1アイテムあたり3000円程度(^^)/

公式サイトからは『見積もりシミュレーション』も出来ますので、一度検討してみてはいかがでしょうか?

ふとんLenet

コメント