【育毛より発毛】市販の発毛剤3種類を比較!一番のオススメは?

日常の悩み

世の中年男性の悩みの一つが薄毛

私は父も祖父、さらには親戚の叔父までハゲていたので覚悟はしていたんですが、年々かみの毛の量が減っていくのはなかなか辛いもの

最近では『AGAクリニック』なんかもあって本格的な治療も可能なようですが、病院に行くのもなんだか恥ずかしいんですよね

まあ、年齢的にフサフサまではいかなくとも『薄毛が目立たなくしたい』ぐらいの感覚なので、周りに気付かれずに

自宅でひっそりとケアしたい

さて、薄くなってしまった髪を生やすにはどうすればいいのか?

スポンサーリンク

生やすためには【発毛剤】

ドラッグストアで売られている【育毛剤】というものは、今ある毛を太く強くして抜けにくくするというもの

つまり生やすものではないんですね

ではどうすれば生えるのか?

発毛剤を使用しなければいけません

現在、この国で発毛効果が認められているのは『ミノキシジル』という成分だけです

国内で最初に販売されたのは、大正製薬が開発したリアップでしたが2018年に特許が切れ、各製薬会社が発毛剤市場に参加してきました

消費者としては、どれが一番いいのか迷うところですよね?

市販されている商品

ミノキシジルというのは【第1類医薬品】に指定されているため、購入する際には薬剤師の許可が必要となります

ですので当然、薬剤師のいるドラッグストアにしか置いていません

まあ別に検査とかをされる訳ではなく軽い質問を2~3されるだけで終わりなんであまり意味は無いかと…。(だってネット通販でも購入可能ですし


幸い、私の家から一番近いキリン堂には薬剤師さんが常駐していますので行ってみると、売られていたのは3種類

リアップx5プラスネオ¥7048
リグロex5¥5980
オルケア5¥4980

成分は各社『ミノキシジル5%配合』『内容量60ml』と差は無いのですが、驚いたことに値段には結構な差があるんですよね

っとなると違いは使用感なのか?

使用した感想

どの商品も用法容量は同じで

朝、晩の2回の使用で頭皮に付けてマッサージ

1回の使用で1ml、これを1日2回なので2mlという事は60mlなので30日分、つまり1か月です

これを4か月間使用することにより効果が出始めます


使っている本人は臭いは気になりませんが、マッサージした後の手は多少のベタつきを感じますね


ここまでは全て同じなんですが、決定的な違いが1つ

先端部分の形状

これが使用感に大きな差を与える事になるんです

リアップx5プラスネオ

大正製薬から発売された日本で最初の発毛剤

「リアップ」といえば、薄毛に悩んでいない男性でも知っていいるぐらいの知名度ではないでしょうか?


先端部分はゴム素材で出来ていて、頭皮に優しい設計

クシで分け目を作って頭皮の気になる部分に塗る事ができ、押し付けた時に出てくる液の量が絶妙でさすがはリアップと感心してしまうほど

大手の製薬会社であり、常に開発を続けていて発売以来のユーザーからの評価の高さから信頼性と使いやすさはナンバーワン!


問題は、知名度が高すぎて家に来た知人にもバレてしまう事と値段が高いってとこですかね

【第1類医薬品】リアップX5 プラスネオ(60ml)【リアップ】

価格:7,750円
(2020/10/26 19:47時点)
感想(0件)

リグロex5

ロート製薬から発売されたジェネリック医薬品

パッケージやボトルを見た感じは【発毛剤】とは思えないほどのカッコよさ

先端は面積が広いゴム素材で出来ているため、頭皮を傷つけることは考えられない設計となっています


しかし、形状には少し問題が…。

塗りたい場所にピンポイントで狙えない

先端の面積が広いため、リアップのように気になる部分に塗るという方法が難しいく【頭皮ではなく髪にも付着】してしまうんです

しかも、押し付けた時に出てくる液の量が多く調整が難しいのでタレて来ることがほとんど…。

とりあえず1本は使ってみたんですが、私には調整は出来ませんでした


そして、もう一つ気になる点が…。

使用後に白い粉状』になる事

リアップと同じように良くマッサージをしているんですが、翌日には髪に粉のようなものが付着します

他の2種類ではこんなことにはならなかったので、出てくる液の量が多すぎるのではないかと考えております

私的には大幅なマイナスポイント

緊急特別価格! 送料無料 【第1類医薬品】 ロート製薬 リグロex5 60ml+シャンプーセット×1セット 国内最大濃度 ミノキシジル5%配合 壮年性脱毛症による育毛 発毛に

価格:4,950円
(2020/10/26 19:50時点)
感想(0件)

オルケア5

日新薬品から発売されたジェネリック医薬品

まず気になるのは会社で、聞いたことな方がほとんどではないでしょうか

主な商品は

・チオタミンD
・かぜ薬トピックGX
・トピックAZトローチ

私は全く知りません(笑)

調べてみると創業60年ほどの歴史をもつ製薬会社のようで、安心できる会社ではないでしょうか

なんといっても値段が安いのが魅力!


さて使用した感想は・・・

先端部分にゴム素材は使用されていません!プラスチックです!!

つまり固いんで頭皮を傷つける可能性があります


さらに

液の出る量が少ない

少ないの塗りやすくてイイんですが、こちらは少なすぎるんですよね

正直、30回ぐらいはトントンしないと…。

固い先で頭皮に30回は、苦痛に感じるかも

【第1類医薬品】「送料無料」「ポイント15倍」AJD オルケア5 60mL(ミノキシジル5%配合) ※ストアからのメールへの対応が必須です

価格:4,980円
(2020/10/26 19:51時点)
感想(0件)

一番のオススメは?

もうひとつ有名な発毛剤として

【スカルプDミノキ】

っというのがあるんですが、売っていなかったんで除外してます


元スマップのタレントをCM起用しているんで本気度は高そうですが、私は使用していませんので何とも言えない!!


ってな事で『私が使用した発毛剤ランキング』は?

使いやすさ見た目   値段  
リアップx5×
リグロex5×
オルケア5×

まさに『一長一短』

ですが、使いやすさを重視したいんでリグロex5は無いかな…。

「液だれが目にでも入ったら」

とか想像したらリピートはありません


後は値段を取るか?使いやすさを取るか??

私はオルケア5をおススメします

最大の理由は値段

1か月2か月3か月4か月
リアップ¥7048¥14096¥21144¥28192
オルケア¥4980¥9960¥14940¥19920

リアップx5と比べて¥2000ほどの違いがある為、4か月の使用で¥8272もの差が出てしまいます

リアップ3本よりもオルケア4本の方が安い』んです!


発毛剤というものは

『使用を止めると効果がでない』

って事がほとんどなので、費用と相談する必要があります

1か月も余分に使用できるのは大きなメリットといえるでしょう


成分が同じなら少しでも値段の安い方を使うのがベストの選択です

コメント