お知らせ内容をここに入力してください。

自分では気づかない車の嫌な臭い!いろいろな原因と臭いを取る方法

車が好きな方にとって洗車は大事な事で、中まで掃除機をかけるのは当たり前ですよね

目に見える汚れは取り除けますが、見えないモノはどうでしょう?


それは臭いです

毎日、車に乗っている方は意外と車の臭いって気付きにくいもの

家族や友人を乗せた時に「んっ?」と思われているかもしれません

特に、小さなお子さんは意外と臭いに敏感なんですよね?

今回は、本人には気が付きにくい臭いの対策法をいくつか紹介したいと思います

目次

臭いの原因

臭いの原因はいくつかありますが、そのほとんどは気を付けていれば発生を防げるものばかりです

タバコ

吸わない方にとって絶対に止めてほしい臭いがタバコでしょう

ニコチンやエテニルピリジンなどの物質が、空気中の埃に付着して鼻から侵入することにより臭いを感じるのが原因

服や髪にも臭いが付いてしまうため

嫌がる方が最も多い臭いです

最近ではアイコスなどの加熱式タバコを吸う方が増えていますが、非喫煙者にとってはアイコスでも臭いが気になるみたいですね

食べ物

最近ではコロナの影響もあり、多くの飲食店でテイクアウトのサービスが増えてきましたが、作り立ての料理というのは意外と臭いがキツイもの

特に温かい場合は湯気に乗って臭いも広がってしまい、天井やシートの繊維に臭いが染みついてしまう事があります

ドライブスルーで有名なハンバーガーやカレーなんかは、思っている以上に臭いが残ってしまうんですよね

場合によっては車の中で食べる時もあり、フロアに食べこぼしを落としてしまうとカビが発生する原因となってしまいます

エアコン

エアコンを作動した時、送られてくる風がカビ臭いと感じたことはありませんか?

これはエンジンを停止した後、エアコン内部で結露が出来てしまいカビが発生しているからなんです

夏場に冷房を使用した時に起こりやすい現象で、出来れば停車前の数分間だけでも

エアコンの温度を最高にして内部を乾燥させる

コレだけでも予防になりますので、夏場は習慣付けておくようにしましょう

体臭

生まれもった臭いもありますが、夏場の汗や加齢による臭いなどが原因

毎日車に乗る方は長時間シートに座って運転している訳ですから、当然シートの布地に臭いが浸みこんでいきます

最近は減ってきましたが、香水や柔軟剤の香りをプンプンさせている方

このような臭いも車内に残りやすいため、自分以外でも香りの強い人を乗せた場合には注意しましょう

ペット

ペットを飼っている方にとっては、犬や猫も家族の一員ですから一緒に車で出かけるのは当然の事

狭いゲージに入れて移動するのは可哀そうなので、車内に放して移動する方も多いと思います

長時間の移動中に我慢できず、車内で排泄してしまう事も

一般的に犬は汗腺からの体臭がきつく、猫は排泄物の匂いがきついと言われています

新車

私は好きなんですが、意外と気になる方が多いのが新車の匂い

これは内装に使用されている【VOC(揮発性有機化合物)】と言われる接着剤やゴム、シートやマットに使用されているウレタンに含まれるホルムアルデヒドなどが臭いの原因です

もちろん濃度は人体に影響が出るほどではないのですが、過敏な人は頭痛や吐き気などの症状が起こる場合もあります

嫌な臭いを取る方法

先ほど書いた臭いの原因に心当たりがある方は、自分では臭いを感じなくても以下の対策をしておくことをおすすめします

芳香剤

嫌な臭いをイイ香りでごまかす方法

臭いの原因を対策していないので、あまりお勧めできない方法ですが即効性はあります

各メーカーから様々なタイプの芳香剤が販売されていて、ざっくり分けると

  • 液体は香りが強い
  • 個体は香りが長続き
  • ゲル状はその中間

基本的に、芳香剤は高い所に置く方が香りが広がりやすいです

換気

空気を入れ替えることも重要な事

走行中に窓を開ける場合、全ての窓を開けて走るよりも

対角線上の窓を開けるほうが空気は流れます

例えば、運転席側の窓を空けたなら後部座席は助手席側を空けるようにしましょう

洗車時なども拭き上げ時、日当たりのいい場所で全てのドアを解放するのも効果的

風以外に太陽の光による殺菌効果も期待できますので、出来れば数十分ぐらいはやっておきたい所

消臭剤

臭いを消すことに特化したアイテムが消臭剤

車用でも様々なタイプがあり

  • 手軽なスプレータイプ
  • 効果が続く固形タイプ
  • しっかり消臭のスチームタイプ

使い方としては、固形タイプを常にシート下に置いて気になった時はスプレー、家族でお出かけする休み前にはスチームタイプで徹底消臭がベスト

空気清浄機

車用の空気清浄機も多く販売されていて、シガーソケットから電源を取って使用するものがほとんどです

サイズも小型で、運転音も気にならずドライブ中にも邪魔になることはありません

臭い以外にも埃や花粉といった異物までも綺麗にしてくれて、最近では恐ろしい

コロナ対策として購入する方も多い

車に常備しておきたいですね

業者に依頼

長年かけて浸みこんでしまった臭いは、お金がかかってでもプロに依頼するのが確実です

相場として

消臭除菌だけなら5000円以下

クリーニングも含めてしまうと15000円ほどかかってしまう可能性がありますが、こびりついたヤニやペットが排泄してしまった場合には候補に入れておきましょう

まとめ

毎日、車に乗っていると意外と気づかない車内の臭い

基本的には一人で運転している方も、何かの拍子に人を乗せることもあります

そんな時


「臭っ!!」

って思われないためにも臭いの原因に心当たりのある方は、日頃から臭い対策を心がけてみてはいかがでしょうか?

あなたの愛車は今いくら?UcarPACが1分でカンタン相場チェック
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

生まれも育ちも関西人

釣り・乗り物・睡眠が生きがいなアウトドア派のインドアな男

自分の気になることだけ発信します

コメント

コメントする

目次
閉じる